日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ 学生21人の来日

学生21人の来日

 

21人がYGN出発.jpg

AJMMCで日本語を学んだ学生21人が、922日、ヤンゴン国際空港を出発して翌日来日した。うち11人は既に正社員採用が決まっており、入社のために来日(スーツ姿)、残り10人はこれから日本での就職活動を行うために来日する。全員が協会ヤンゴン事務所の日本語研修に参加。21人中、16人がミャンマー海事大学の卒業生なので当日学長のDr.Myat Lwinが見送りのために空港を訪れた。写真はその時の記念撮影(※この時はまだ時間が早かったため3名は撮影には間に合わなかった).

就職活動のために来日した10人は、同月23日には歓迎会が行われ、翌24日から事前に参加を希望した日本企業を訪問するなどして1001日に帰国する。2019年は既に4回目となり、前3回は全員に内定が出ている。今回はたまたま就職での来日一行と合流することになったが友人同士なので、従来よりも緊張感がなかった。※滞在期間中、2日間は観光があり、浴衣きたりして参加者には好評。今回は隅田川周遊などが組まれている。