日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ 海洋関連コンサル会社が海事大学訪問

海洋関連コンサル会社が海事大学訪問

アルファコンサルMMU.jpg海洋関連のコンサル会社が、2月21日にミャンマー海事大学を訪問。専門家2名による特別講義が行われたほか、大学側の研究等資金として現金50万円が寄付されたほか、夜はDr. Myat Lwin学長等幹部を招いての夕食会を開催。同社は300程度の関連企業を有しているが、昨年、海事大学の卒業生2名を正社員採用しており、ミャンマーでの事業展開なども計画中で、今年に入ってさらに4名を追加採用することを決めている。海事大学の卒業生にとっても、自分が専門的に勉強した分野で仕事ができるので関心が高い。同社は、大学でもかなり成績が優秀な学生を続けて採用できており、今回参加した同社会長は、コンサル事業は、人材が最も重要なので、最近の採用については満足しているということだった。