日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ 日本企業のプレゼンとメディア

日本企業のプレゼンとメディア

UEX-MESインタビュー.jpg5月22日、日本から商機をもとめて来緬した日本企業が、ミャンマーエンジニアリング協会(MES: Myanmar Engineering Society)会議室で、参加した国内関連企業の関係者に向けてプレゼンテーションを行った。それに先だって取材に来ていたMRTVのほか、紙メディア数社の取材を受けたが、左の写真はその時の様子。時間は20分程度で、メディアは最後まで残り、参加者との記念撮影の時までい取材を続けていた。

このプレゼンテーションの後、帰国当日までヤンゴン市内にある関係民間企業を毎日訪問するなど活動的に日程を消化。雨期のはじめと重なって蒸し暑い環境だったがネクタイ・スーツで走り回っているという印象だった。

また、以前は(少なくとも2012年4月までは)、ボイスレコーダーを使って取材するというのが一般だったように思うが、最近はスマホを使うらしい。メディア関係者は、最後の記念撮影まで一緒だったが、その際には、カメラマンとしてみんなのスマホ等で記念撮影を代行するなどしてくれていた。