日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ 海事大学訪問

海事大学訪問

海事大学?インフラテック.jpg2017年5月18日、日本のコンクリート製品製造企業のひとつが、港湾土木と河川護岸工学の学部を有するミャンマー海事大学を訪問。この日、Dr. Myat Lwin学長はネィピドー出張のため留守だということだったが、日程が少し変更されたらしく会議に参加。関係学部教授等の同席を得て話しあいというか、情報収集が行われた。この関係学部の教授等との付き合いも長い。開校前の2002年からで、中の1人ぱ協会の調整で、大学での研究のために来日したこともある。また、実際に日本の大学に留学したことがある教員の中に、自分の専門分野がまさに重なる人もいて話ははずんだ。参加した日本企業に対して、学長から調査などをヤンゴンで実施するのであれば、ぜひ関係学部の学生をインターンで参加させて欲しいなどの依頼を受けた。