日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ 民間航空局での面談

民間航空局での面談

DCAセレモニー.jpg一昨年から民間航空局(Deprtmnt  of Civil Aviation: DCA)との不定期の面談が続いている。今年、2017年5月にも航空気象に関連する協議が日本企業との間で行われた。これまでデモ器を使用したテストフライトなど、実際に日本から持参した機器などを使って実験なども行われており、成果もあげている。開かれた会議も一度や二度ではない。さらに国内全ての民間航空会社の関係者を集めてのセミナーも、DCAオフィスでこれまで数回は開催されている。必要性はほぼ全員が理解してくれてるから近いうちに新たな進展が見込めそうな気がする。

写真は5月に寄贈された観測装置に関する寄付式典の一部?局長以下、幹部のほぼ全員がそろって参加していた。