日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ 潜水艦製作コンペ

潜水艦製作コンペ

 

潜水艦コンペ.jpg毎年1月に開催されるミャンマー海事大学の学術コンペだが今年で4回目となる。第1回目から日本のウェザーニューズの関係する財団がこの企画をサポートしており、これまでにいろいろなタイプの潜水艦が製造されている。協会には第1回目のコンペで優勝したチームのメンバーだった学生が日本語の研修のため在籍しているが、かなり興味をもって製作に打ち込んだという(※彼等のものは水深5mのところを進むものでカメラも付いていた)。

今回優勝したのは左の写真にあるオクトパス号を製作したチームで、写っているのがその作品。非常にユニークな発想で作られていたと聞いた。ミャンマーの工科系大学では設備不足とか旧式の実験設備が普通なので、このような学術コンペを増やすことが刺激になる。特にこの種のコンペでは男子学生が中心となっており、次第に女子学生に占拠されつつある工科系に男性を呼び戻すためのいい方法のひとつかもしれない。