日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ 国際交流セッション・・日経HR主催

国際交流セッション・・日経HR主催

日経HRセッション.jpg今年で4回目となる日経HR主催のAsia Recruitning Forumが、8月21日から同27日までの期間で実施された。今年は会場を日本大学法学部キャンパスに移して行われ、アセアン7ヶ国と中国及びインドから学生100名以上、各国主要大学の国際交流担当ないし関係の先生20名以上が無償招待された。学生については日本の大手企業による本社採用を前提とした面接が実施され、期間中に内定まで行く。例年だと参加者の半数ほどに内定が出される。

先生たちは学生とは別のスケジュールが進行するが、大学間の国際交流に関するセッションというか交流をめぐる話し合いが重要なイベントになる。(※写真は25日に行われたそのセッション等の様子)    ミャンマーに関しては弊協会が協力しており、3年前の2014年からヤンゴン外国語大学・ヤンゴン工科大学・ミャンマー海事大学及びヤンゴンコンピュータ大学の4大学が参加。2014年が4人、2015年が6人、今年は4人の学生が招待されて来日。4日間にわたり日本企業の面接を受け続けるというハード・ワークが続く。これまでの内定者は4人。自己PRが下手で、緊張することが多いミャンマーの学生には同年代の他国の学生とのふれあいを含めて貴重な経験になっている。


コンテンツ
お知らせ
関係者活動報告
最新の記事
コラム
フィード
検索