日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ 海事大学で第6回卒業式

海事大学で第6回卒業式

graduation ceremony .jpg1月28日、ミャンマー海事大学(Myanmar Maritime University)の第6回卒業式がティラワの大学講堂で実施された。

 卒業証書授与式に先立ち所管庁の運輸省を代表して副大臣が挨拶を述べ、その後、招待された教師に対する記念品贈呈並びに優秀な成績を修めた学生に対する表彰が行われた(その中にはイギリスのthe Royal Institute of Naval Architecture、香港のHutchison Port Holdingからからゴールド・メダルが贈られた学生なども含まれている)。
卒業証書か授与された学生は合計351人で、Dr.Charlie Than学長から直接証書が手渡された。卒業したのは、船舶管理, 港湾管理, 造船, 海洋工学, 航海工学、港湾工学、河川及び沿岸工学、などの学科を履修した学生たち。
海事大学への入学を希望する学生は、高校卒業時に実施される全国一斉大学入学許可試験で高得点を出した学生の入学傾向が続いている。これは同大学卒業によって国際的な職に就ける可能性が高いためであるとみられている( このことは国営のNew Light of Myanmar紙も同様に指摘している)。協会は海事大学の草創期に関与した縁で、卒業式に招待され、ヤンゴン事務所代表のススさんが出席したほか、石井理事長からの寄付も行われた。
※写真は出席した協会スタッフによって撮影されたもの。