日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ MCDCに井戸用資金を寄付

MCDCに井戸用資金を寄付

9月26日(月)Tube Well Donation.JPG午後2時から、マンダレー市庁舎において藤沢湘南ロータリー・クラブによる井戸掘削用の資金の寄付が行われた。この日はU Phone Zaw Han市長などMCDCの幹部まで同席してもらったなかで、今回の寄贈の趣旨やロータリークラブの活動目的などの説明が行われた。同ロータリークラブは、これまで国内の乾燥地帯に対して5箇所の井戸を寄付しているほか、青少年に対してサッカーボール合計数百個を2度に分けて寄付したり、はしご車を含む消防自動車2台などを寄付してきた実績がある。

写真は当日の様子を写したもので写真奥が市長。その左側は協会ヤンゴン事務所で日本語を勉強したエンジニアで、今回、通訳を担当した(2年間の勉強で日本語能力検定試験1級に合格している)。