日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ 3人の男性エンジニア来日

3人の男性エンジニア来日

3 engineers.JPG

ヤンゴンの協会連絡事務所で日本語を勉強中だった3人の男性が、日本企業に正社員採用され、7月9日に来日しました。写真は右から1期生の2人(ミョウルウィンとトウェ・アウンミョウ)と2期生の1人(エイチャンアウン)で、3人ともヤンゴン工科大学の卒業生です。写真は社宅での様子ですが、部屋は3つの区切られていて食事が終わったら、別々の部屋に移って勉強を続けているとのこと。先に来日している先輩や同期のエンジニアたちのアドバイスを受けたせいか、服は最小限しか持参せず、代わりに食材をたくさんもって来て、一時は洗濯すれば着る服がなくなってしまうというドタバタもありました(大阪の関係者から1人2枚ずつ、合計6枚の半そでシャツを送ってもらったり、プリンター等の複合機をプレゼントしてもらうなどのサポートを感謝していました)。3人で交替で食事を作っており、ランチ用のお弁当まで持参して節約を心かげているようですが、ミャンマーの男性は概して料理を作れない人が多く、3人の中でも腕には相当の開きがあるようです。3年前に来日した男性2人は、今は別々の会社に勤務していますが、来日当時よりも給与も上がり、また、やりがいのある仕事に就いています。女性エンジニアよりも時間はかかったようですが、日本で3年間きたえられたことで男性エンジニアたちも潜在的な能力の高さを次第に見せているように思えます。3人も頑張ってくれるでしょう。