日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ ミャンマー展示商談会

ミャンマー展示商談会

国際機関日本アセアンセンター(東南アジア諸国連合貿易投資観光促進センター) が、下記要領にて、ミャンマー展示商談会を開催します。興味のある方はぜひご参加下さい。

日時  3月4日(金)から3月10日(木) 10時から17時(商談会は8日・9日・10日の3日間)

会場  日本アセアンセンター・アセアンホール(東京都港区新橋6-17-19新御成門ビル1階)TEL:5402-8004

※出展ミャンマー企業、その他の詳細は下記日本アセアンセンターのURLを参照してください。http://www.asean.or.jp/ja/trade/department/event/2010-1/myanmar/myanmarbm  

                   アセアンセンター写真.JPG                                         

<報告>

展示商談会には出展したミャンマー企業側の要請で、ミャンマー語-日本語の通訳が必要となり、協会に依頼があった。女性2人と男性3人の全5人が急きょ集められることになったが、4人は日本語能力検定1級(うち2人はTOEIC800点以上で、中には975点という女性もいたし、日本語通訳に関しては同時通訳も可能なレベルと思われる経験もいた。彼を除いては、実際の通訳は簡単ではなく、みんなそれぞれ苦労していたが、最終日あたりには慣れてそれぞれ能力を発揮していたように思われる。写真は9日の様子で、撮影の後に「ミャンマーの漆器」に関するセミナーが行われ多くの人が参加。その後、展示会は賑わいを見せていた。なお、アクセサリー類の展示も行われたが、マンダレー宝石業協会から出展していた関係者が宝石類の販売が思わしくないというので(念のため、今回の展示会は宝石の展示商談会ではない)、最終日に大手デパートの前外商部長などを案内することになった。