日本ミャンマー交流協会 AJMMC:

ホーム お知らせ ミャンマー実用品の展示販売会

ミャンマー実用品の展示販売会

東京ギフトショー1.JPG素材と製造はミャンマー側が、デザインと品質管理は日本側がそれぞれ担当した手織りショールと木工製品が、高島屋主催の「美しきアジアの仕事-染織と工芸展」において以下要領で展示販売されます。 

<場所> 高島屋横浜店8F 

<日時> 7月22日から26日 10時から20時  

<出展> エスケイプラン(代表:斉藤)

 ミャンマー商品は、上記1社だけが出展予定です。一村一品運動によって生産され、成田空港等で販売され好評だったSilk100%の手織りの草木染ショールや、紫檀・カリン・その他の南洋高級材を用いた木製実用品などの開発と商品化を地域住民と協力して長年にわたって進めているエスケイプランの斎藤氏ですが、今回は有機栽培で生産された木綿製のショールなども展示されます。興味のある方はぜひお出かけ下さい。

<出展された斎藤氏からのコメント(7月30日)>

今回は62店舗が出店し、当社は売れ数では毎日ベスト3入りしました(トップが2日)。しかし売り上げでは中間くらいでした(当社のものは単価が安かったため)。